帰化の要件・流れ

【広告】 帰化申請 200,000円 土日祝・夜間・出張相談可能             帰化申請は、帰化専門の行政書士清水オフィスにおまかせください!

 

 

帰化は、永住に比べると審査は厳しくはありませんが、審査期間が半年~1年(場合によっては、1年半)もかかったり必要書類がものすごく多く時間と労力と費用がかかるものです。

また、コピー1つとっても、通常とはちがうやり方があり、初心者は戸惑ってしまいます。中には、途中で辞めてしまう人もいます。

帰化は、

➀要件をきちんと満たしていること

➁必要書類をきちんと集めていること

がポイントです。

これを抑えていなければ、不許可になりますし、そもそも申請窓口で受け付けてくれません。

このページでは、帰化の要件・流れ・ノウハウについて詳しく解説していきます。

 

帰化と永住の違い

「帰化と永住の違いは何ですか?」とよく聞かれます。
帰化と永住も生涯日本で暮らすという共通点があり、ほかにも似たところがあります。
ただ、大きく違うところやメリット・デメリットも違います。
くわしくは、帰化と永住の違いについてをごらんください!

 

帰化には、3つ種類がある(普通帰化、簡易帰化、大帰化)

帰化といっても、申請する人それぞれのケースによって要件が変わります。
帰化には、普通帰化、簡易帰化、大帰化の3つの種類があり、申請する外国人はこの3つの中から
当てはまるものを見つけ、要件がクリアできるか確認することが必要です。
くわしくは、帰化には、3つ種類があるをご覧ください!

 

 

帰化をする前に、準備をしましょう

 

帰化の流れ

囲みの中の文章

 

一般の外国人の帰化要件① 住所要件

一般の外国人の方(就労ビザ、永住者、家族滞在など)の帰化要件の1つに、住居要件というものがあります。
これは、何年日本に住んでいるか、また一定数以上日本から出国していないか、ということを見られます。
くわしくは、一般の外国人の帰化要件①住居要件をご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件② 素行要件

一般の外国人の方(就労ビザ、永住者、家族滞在など)の帰化要件の1つに、素行要件というものがあります。
これは、真面目な人かどうかを審査されます。
ここで見られるのは、①税金・年金・保険料を支払っているか②犯罪を犯していないか、というところです。
くわしくは、一般の外国人の帰化要件②素行要件犯罪を犯していませんよね?をご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件③ 生計要件

一般の外国人の方(就労ビザ、永住者ビザ、家族滞在ビザなど)の帰化要件として、生計要件があります。
これは、自分の収入のみ、親族(夫、妻、両親)の扶養、世帯収入で生活できるかをチェックされます。
くわしくは、一般の外国人の帰化要件③生計要件をご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件④ 能力要件

能力要件は、こちらをご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件⑤ 国籍要件

国籍要件は、こちらをご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件⑥ 思想要件

思想要件は、こちらをご覧ください!

 

一般の外国人の帰化要件⑦ 日本語能力要件

日本語能力要件は、こちらをご覧ください!

 

日本人と結婚している外国人の帰化要件

日本人と結婚している外国人は、簡易帰化になるので他の帰化よりも要件が緩和されます。
ですが、審査は他と同じ厳しいです。
くわしくは、日本人と結婚している外国人が帰化するならをご覧ください!

 

在日韓国人の帰化要件

帰化を申請する方で一番多いのが、在日韓国人の方です。
在日韓国人の方は日本に長年住んでいるということもあり、普通帰化の方よりも要件が緩和されています。
くわしくは、在日韓国人の帰化条件をご覧ください!

 

会社経営者の帰化要件・必要書類

囲みの中の文章

 

家族そろって、帰化をするなら

囲みの中の文章

 

中国人の帰化

囲みの中の文章

 

ベトナム人の帰化

囲みの中の文章

 

台湾人の帰化

囲みの中の文章

 

アメリカ人の帰化

囲みの中の文章

 

タイ人の帰化

囲みの中の文章

 

名古屋市で帰化するなら

囲みの中の文章

 

豊田市で帰化をするなら

囲みの中の文章

 

春日井市で帰化をするなら

囲みの中の文章

 

桑名市で帰化をするなら

囲みの中の文章

 

お問い合わせ

  

名古屋帰化・永住プロフェッショナルでは、帰化・永住の無料相談を実施中です!

・帰化申請に詳しい事務所に依頼したい

・永住申請に詳しい事務所に依頼したい

・帰化、永住申請の要件をクリアできるか不安

・仕事が忙しくて、自分で動けないので徹底的にサポートしてほしい

・日本人と結婚して、子どもが生まれるので早く帰化したい

・家族関係が複雑で、本国書類・国内書類をどう取得したらいい?

・法務局や大使館に何度も行かずに帰化申請をしたい

 

お客様が帰化や永住を取ることができるのかを診断させていただきます。

お問い合わせは、➀電話or②お問い合わせフォームから。

 

TEL 090-4160-0289
(タップすると、直接つながります)

 

 

 

投稿日:2017年3月21日 更新日:

Copyright© 名古屋帰化・永住プロフェッショナル , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.