帰化の要件・流れ

一般の外国人の帰化要件⑧ 今の外国籍を捨てる覚悟はありますか?

投稿日:

今の国籍を捨てて、日本人になる覚悟はありますか?

日本は、二重国籍を認めていません。

帰化をすれば、今ある外国籍を捨てなければなりません。

帰化とは、日本国籍を取得して日本人になることだからです。

そこに抵抗感がある。

家族の反対がある。

という方は、やめたほうがいいかもしれません。

 

また、国によっては兵役義務を終えてからでないと国籍離脱は認めないという国だったり、未成年は国籍離脱は認めない国もあります。

中国の退出中華人民共和国国籍証書(国籍証書)

中国人の方の国籍証明書にあたるのが、退出中華人民共和国国籍証書です。

この証書は、中国大使館・総領事館へ申請書を提出して取得しますが、

帰化をしたら中国籍を退出するという証書です。

なので、この申請をすると、パスポートが切られてしまい、使えなくなります。

注意点

中国人の方は、法務局の指示があってから申請をするのが通常です(法務局によっては事前に提出する場合があります)。

そうでないと、帰化が不許可・取り下げになった場合、日本国籍を取得することはできない、中国籍を離脱してしまっている状態になります。

また、パスポートが切られるということは、その期間は海外に行けないので、

「旅行証」というパスポートの代わりのものを同時に申請して、取得します。

帰化許可の結果が出て日本のパスポートを取得するまで、中国パスポートの代わりに使います。

※ただし、海外に出国する場合、法務局に事前報告が必要です。

 

 

 

 

-帰化の要件・流れ

Copyright© 名古屋帰化・永住プロフェッショナル , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.